アフィリエイトとは?

「アフィリエイト」という言葉を聞いたことがありますか。「アフィリ」「アフィ」と略されることもあります。また、「アソシエイト・プログラム」とも呼ばれます。アフィリエイトは直訳すると「提携」という意味ですが、ひとつのビジネスモデルとして、日本では「成果報酬型広告」とも訳されています。主にネットにおいて、企業の特定の商品などの広告などで、商品販売や会員獲得などに協力する、ネットビジネスのひとつです。仕事を持つ人が余暇を利用できる副収入として人気があります。その仕組みはたとえば以下のようなものになります。

あなたが、ホームページなどのウェブサイトを運営しているとします。そのネット上のページに、広告の契約を取り交わした企業の、バナー広告などの広告を設置します。さらに、あなたのサイトを見た不特定の人が、そのバナー広告に興味を持ち、クリックしたとします。そして、さらにそのクリック先から、商品を購入した、資料を取り寄せた、サービスを受けることに決めた、などの一定の成果があったとします。その成果に応じて、広告主である企業があなたに対して報酬を支払う、というシステムなのです。その時、あなたのことを「アフィリエイター」、あなたが運営するサイトを「アフィリエイトサイト」あるいは「パートナーサイト」と呼びます。そして、その成果が何件発生したのかなどを正確に数えるなど、正しく成果報酬額を集計するシステムを「アフィリエイト・プログラム」と言います。

当サイトでは、アフィリエイトで収入を得る仕組み、稼ぐための秘訣などについて解説します。アフィリエイトについて知りたい方、興味を持っている方にご覧頂き、お役に立てれば幸いです。